コンサルティング料金について

現在、私のコンサルティングは、「経営者コンサルティング」と「コンサルタント養成コンサルティング」の2種類あるが、その詳細はトップページに明記してあるものの、肝心の料金は公開していない。

 

料金については過去何回か公開した事があったが、内容や期間、形態なども都度変わってきている為、なかなか固定できずにいた為だ。

今現在のコンサルティングプランも大体は固まってきているが、それでも金額公開はしていない。

 

ご希望の方や検討中の方には手間をかけさせて申し訳ないが、お問合せいただいた時点で、こちらも最低限の情報をいただき(名前・会社名・受講動機等)、その上で金額を提示させてもらっている。

 

これは相手によって金額を変える為ではない。ちょっと想像つかないかもしれないが、まあまあ怪しい人からの申し込みも意外にあるからだ。金額を公開して申し込まれては、こちらも断りようがないケースもある。

 

こちらがお断りするケースなどあるのか?と思われるかもしれないが、それは当然ある。そこまで深くは見ないが「最低限1度」のメールのやりとりと、その希望内容等を見れば、怪しい人の場合は何となく分かる。皆さんご自身も、私が本物のコンサルタントか?その価値はあるか?どういった人柄か?と思い、不安な気持ちを持つだろう。それは私も一緒だ。契約しても、入金してもらっても、お会いして初めて安心するのは私も変わらない。

 

今、毎月何人もの経営者の方やコンサルタント志望の方からの問い合わせがあるが、契約させていただくのは大体3人に1人位だ。私からできないというケースは実際はほとんどないが、残り3分の2の方は、金額を聞いて、「少し考えます」と言って連絡が無くなる。多分、想像より高いと思ったのだと思う。残りの方は概ね即決される人が多い。思ったより安かったという人も稀にいる。

 

お問い合わせしていただく事自体はありがたいが、そんなに安くできると思っているのだろうか?と思う事の方が実際は多い。

 

私は全てマンツーマンで教えさせていただいている。その人に応じた内容でその人に応じた地点から始め、最終ゴールは皆同じにしている。概ね石川県には来ていただいてはいるが、契約者の方の地域によっては、東京のマンションのミーティングルームで行う事もある。

 

マンツーマンで1回2時間近く、細部に渡りその全てを伝授させていただいている。その後の期間のメールや電話やLINEの相談にも全て乗っている。顧問先を持っている方などは、その顧問先のコンサルフォローもしている。経営者の方には、業績が上がるまでのやりとりを最後まで行い、コンサルタント志望の方には、その方達が顧問先でコンサルティングが出来るまでフォローし続けている。私との契約期間終了後も一定のフォロー期間を設けている。

 

何より、会社を利益改善できる手法が身に付くのだ。経営者が自身の会社で展開すれば、最低でも数千万円の利益は上がるだろう。コンサルタントになられる方々は、最低でも年収で2~3千万円はいくだろう。それに対しての投資を一体いくらで出来ると思っているのかと逆に不思議に思ってしまう。

 

トップページにも書いているが、建設業界において確実に利益が出るコンサルティングが出来るのは、多分日本で私しかいない。そしてそれ以上にそのやり方の全てを教えているコンサルタントも間違いなく私以外にはいない。全身全霊をかけて「責任」を持って皆さんの人生の武器取得を請け負う事に足しての対価が高いというのなら、もう他を当たってもらうしかない。又は膨大な時間をかけてご自身で「開発」していただくしかない。

 

本は所詮本である。ノウハウのほとんどは記しているとはいえ、その深い意味やニュアンスなどまでは分からない。私の本を読んで実践していただく事は自体はありがたいが、お金を払って一気にノウハウを完全取得した方が実際は余程効率がよく、コスパも圧倒的にいい。

 

という事を、最近特に感じていたので、ブログに書かせていただきました。

思ったまま書いてすみません。

 

 

 

「建設業のための経営改善バイブル」(第5版御礼) 

「粗利だけ見ろ」(第6版御礼) 

「建設業経営 利益最大化の法則」(第2版御礼)

「粗利至上主義」(第2版御礼)

 

 全国の書店、インターネットで発売中です!


 (本社所在地)

 921-8823 石川県野々市市粟田5-499